大御所徳川家康公の号令により
大御所花見行列が出発します。

幼少の頃の竹千代と大御所時代の徳川家康公が、駿府城内に咲く桜への思いを語るパフォーマンスを交えながら、東御門が厳かに開門されます。